インペリアルプロポリス TOP

ブラジルプロポリスのインペリアルプロポリス

ブラジル国農業省認定、最高品質・高濃度のプロポリス
SPC http://puroporisu.com

インペリアル・プロポリス 30ml

初めての方には、液体プロポリスははっきり言って飲みにくいですが、液体の方がお薦めです。
(プロポリスの飲み方を参照してください)

(養蜂地) ブラジルミナスジェライス州 ブラジルバラナ州
(原 料) 日本国厚生労働省検査指導項目
分析試験済み(下記参)

単価 : ¥6,000⇒¥3,900
3本セット ¥11,200(送料無料)

ご注文はこちら

インペリアル・プロポリス カプセル90cp

プロポリス カプセル

液体プロポリスのカプセル入りです。液体は飲みづらいっという方は、カプセルタイプをお試しください。


(養蜂地) ブラジルミナスジェライス州
ブラジルバラナ州
(原 料)  日本国厚生労働省検査指導項目
分析試験済み(下記参照)

単価 : ¥8,000⇒¥4,500
3個セット ¥13,000(送料無料)

ご注文はこちら

プロポリスの中でもブラジル国農業省に認定された最高品質・高濃度のプロポリスです

インペリアル プロポリスは、ブラジルプロポリス製品メーカーの中でもトップクラスのNOVA MODA社のもので、ミナスジェライス州及び パラナ州産のユーカリ・アレクリン系プロポリスを原料とした、ブラジル国農業省に最高品質と認定された希少なプロポリスです。
なぜブラジル産プロポリスがいいの?ブラジル南部、南東部には広大なユーカリの森林が存在しており、そのブラジルのジャングルは他の森林よりバクテリアやウィルスの様なミツバチに害を及ぼすものが多く、それらの外敵から巣を守るためにミツバチは殺菌力の強いプロポリスを産み出さなければならないのです。 詳しくは「プロポリスは なぜブラジル産?」へ

 

また、日本国の「日本国厚生労働省検査指導項目分析試験」も受けており安心して飲んでいただける商品です。 (試験結果は下記参照)
その最高品質のプロポリスをお求め安い価格で提供いたします。自身をもって“おすすめ”します!!

是非健康維持にブラジル産のインペリアル プロポリスをお試しください。

日本食品分析センター <分析試験結果>

日本食品分析センター 分析試験結果 NOVAマーク

プロポリスとは
プロポリスは、ミツバチが野外から採取した植物の樹脂などを練り合わせ、営巣空間の内面を内張りしたり隙間を埋めるのに使う物質。木の洞などの中に営巣する閉鎖空間営巣性のミツバチのうち、セイヨウミツバチのみがプロポリスを集める性質を持つので亜種ニホンミツバチを含むトウヨウミツバチなどはこれを集めない。ミツバチの営巣空間の隙間を埋めて密閉性をよくする、又、巣内の環境から有害な微生物を排除するための物質としての役割を果たしている。

同じ蜂産品であるローヤルゼリーやハチミツなどと違って採取できる量は非常に少なく、人為的には増量合成のできない貴重品で、古くから民間薬、強壮剤として世界各地(特に欧米)で用いられてきたが、基本的にはミツバチの生息環境に生育する植物の樹脂の混合物であり、その性質は採取される地域によって大きく異なると考えられている。

最近の日本では、健康食品として商業的に宣伝が行われているが、このブームには二つの事情が関わっている。ひとつはブラジルでセイヨウミツバチの亜種のひとつであるアフリカミツバチが研究施設から逃亡して野生化したのみならず、飼育群とも交雑してアフリカミツバチの遺伝的な行動様式がブラジルの飼育ミツバチ群に浸透してしまったことである。そのため、ブラジルの多くの飼育ミツバチは蜜の収集量が低下したが、プロポリスを多量に集める性質を身につけることとなった。もうひとつは、ブラジルの森林の伐採後の土地にユーカリが多く植栽されたことである。これによって、精油分を多く含む樹脂を分泌する植物が、大量に供給されることとなった。

これによって、ブラジルの養蜂家の間で、蜂蜜よりもプロポリスを主たる産物として採取することが多くなり、ここで商品化されたものが日本にも販売されるようになったのである。 1985年10月、第30回国際養蜂会議において中島自然科学研究所がブラジル産プロポリスを日本に紹介し金賞を受賞。同年日本市場に製品が流れた。

語源は、ラテン語のpro(=前、防御)、ギリシャ語のpolis(=都市)から。

引用元:フリー百科事典Wikipedia

 

Copyright(c) 2008 Do Nexus Inc. All Rights Reserved. SPC